戯言

気が向いたらトリックスターについて語ります。

2018/7〜 トリックスターについて

お久しぶりです。ゆずです

 

今環境も改訂が近づき終わりが見えてきました。今期は主にオルターガイストを使用していました。

f:id:Yuzu_K:20180909035005j:image

 

前環境は本当に勝てなくて悔しい思いをしましたが、今期は初優勝を飾れたり一時は勝率8割をキープできたりと健闘できたと思ってます

 

そんな合間に少しだけトリックスターを使っていました。1度トナメ行ったぐらいでしたが、使っていて楽しい構築だったので書き残しておくことにしました

 

 

─────────────

解説

 

過去に16GenGenさんがブログに書かれていたパリピトリックスター」 をベースにして現環境用にアレンジしました。

基本的な展開方法も書かれているので「パリピトリックスターってなに?」って方は下記の記事を見てみてください。

 

パリピ型トリックスター解説 - カナスペシャル

掲載の承諾はいただいております。この場を借りて改めてお礼申し上げます。

 

───────────

コンセプトについて

まず、パリピを使用するに至った理由について

① オルターのシェアが多く、罠多めの型では他デッキの対オルターのメタと被りサイド後に辛いゲームを強いられること

② 先行ワンキルのシェアが一定数存在し、メインリブートも多いので誘発を一定数積みつつ罠以外の妨害を作れるようにしたかったこと

 

どちらかと言うと罠型が好きで、直近はトラップトリック入れた型が流行りなのは存じていましたが①に当てはまるので没になり、①に当てはまらず、なおかつ②を求めた結果パリピ型になりました

しかし、ただエクストラリンクなどを狙うだけでは必要札も少なく、帯域などで雑に誘発を踏み越えてなおかつ最終盤面が強い剛鬼などの劣化になってしまうので差別化を測れるポイントとして

誘発などを積むスペースを十分に用意しつつ、なおかつサイチェンを容易にする

同じ展開札で相手のデッキに応じた展開方法が選べる

という2点を重点に置きました

 

この構築では基本展開として、キャンディナ+ss可能な☆3+手札コスト1枚 

→エクストラリンク+任意のチューナー誘発1枚

→マーメイド使用済FWDグリフォンクリスティア+ライトステージ伏せ

のどちらかを基本的に目指します。

メイン戦で相手のデッキ不明の場合、相手のメインデッキが40〜41枚の場合はエクストラリンク、42枚以上の場合はクリスティアを目指すようにしていました

 

エクストラリンク+誘発の展開方法について

 

展開できない場合、後手は誘発などでグダらせて返しに展開してキルする方針でしたが、このあたりは上手くいかないことも多く調整不足が否めなかった気がします。

 

採用カードについて

特筆が必要だと感じたものだけ書きます。

 

クリッター

この構築の肝になるカードです。加えたカードの効果は加えたターンに使用できませんが、自身の効果を介さない方法であれば召喚・特殊召喚できるという点が展開にあたってのポイントです

素引きしてもFWDで吐き出したり、☆3なので緊テレなどと合わせて引いた時にケルビーニ展開できるのでさほどキツくないです

 

幻獣機オライオン

一人回し・調整をしている最中によくあったパターンに☆3が2体供給できずケルビーニから展開がスタートできないことがよくあり、ハリファイバーからでも展開ができるようにしたくて採用しました

 

(ex.キャンディナ・バルブ・手札コスト1枚


f:id:Yuzu_K:20180909050115j:imagef:id:Yuzu_K:20180909050121j:image
f:id:Yuzu_K:20180909050136j:image

見にくいかもしれませんが、最終的に盤面がユニコーン、フェニックス、ゴブリン、ケルベロス、スパイダーのエクストラリンクに加えてトークン1体余ります。リンク2トロイメアを2枚採用する枠があればスパイダーをマーメイドにできると思うんですが、枠がなかったので考えませんでした……

 

上記は一例として書きましたが、他にもオライオン入れてたおかげで拾えたゲームが複数あったんで正解だったと思ってます

 

大天使クリスティア

展開系や先行ワンキルに対して1枚で完封を狙いやすくするためメイン採用にしました

素引きしてもFWDで吐き出せるのはもちろん、墓地天使4体で素出しすることもあります

 

拮抗勝負

元々は浮幽さくら入れてた枠でしたが、オルターにほぼ無意味な点とワンキル以外の展開系には何飛ばしても貫通されることが多く後手捲りの可能性が上がる(エクストラリンク系にもワンチャン生まれる)拮抗にしました

先行で展開できる場合はトロイメアのコストにしてしまえばいいです

 

エクストラについてはセキュリティだけ1度も使うことがなくて抜いてよかったかもしれないです。

入れる候補としてはリンク2トロイメアの2枚目、ボマーあたりが有力で影依融合入れてシェキナーガもありかもしれません

 

サイドについては調整段階でオルターへの勝率が悪かったのでオルターを強く見た結果こうなりました。

また、トリックスターが見えるとサイド後から後ろ割りやリブート増やされることが多いのでそのあたりを透かしつつ機能するサイドにすることを意識しました

 

採用しなかったカード

これも気になりそうなところだけ書きます。

 

キャロベイン

展開に絡まずそもそもサーチしたい場面がない、打点で解決するよりリリーベルループした方が手っ取り早い

などの点を踏まえ不採用

 

ジェットシンクロン

ハリファイバーからでも展開できるようにしたいとは書きましたが、展開に3枚カードが必要なため手札コストがキツいのとハリファイバー成立した後は欲しい場面がなくて不採用

 

スケープゴート

後手捲りに貢献しないこと、先行で展開した後に引いても意味無いこと、構築のコンセプト上そもそも欲しい場面がなくて今回は不採用

 

神、御前などの各種罠

最初に書いた通りです。先行ワンキルが一定数いる以上は罠で捲るなんて言ってる暇はなく、先行は展開する、後手は誘発でグダらせて返しにワンキルすることを前提にしていたので罠は最低限必要だと感じたものだけに抑えました

 

 

だいたいこんな感じです。

TCGではダンディライオンが禁止でOCGもそろそろ危ういのでは? と思っていて禁止になるとそもそものプランが崩壊するんで使い収めになる可能性もありますが、生きていれば来期もパリピ型で続投できる可能性があるのでトリックスター使ってる人の選択肢の1つになればいいなと思います。

 

質問などはtwitter(@slacker_mary__)までお願いします。

 

ここまで読んでいただいてありがとうございました。